AYUTANINATUYA

脱サラ大学院生(20代)。愛知県在住。日記と、趣味のゲーム・書籍・漫画などのサブカルを発信してます。ニコニコ生放送にてよく投稿記事を生執筆している。

FFTA・2(攻略メモ)

 WiiUバーチャルコンソールファイナルファンタジータクティクス アドバンス』を購入しまして、その感想をまとめてみます。

 

 本作オリジナル版(GBA版)の発売日が2003年であり、この時期に発売のゲームにありがちなのは、アーカイブされないほどには新しく、ネットに攻略情報がまとめられないほどには古いということですが、FFTAもどうやらその類いのようなので、大したものではないですが、自身の攻略メモを書き残そうかと思います。

 

 初心者・ライトユーザー向けです。やり込み要素についてはかなり整理されたサイトがあるのでそちらを参照してください。

 

f:id:ayutani728:20160409232605j:plain

・パーティは少数精鋭

 クエストで得られる経験値やAPが分散してしまうのでパーティ人数は少なくする。5種族×2人ずつを早い段階で揃え、固定ユニットのみ入れ替えるか追加すると良い。

 

・ロウは基本的に厳守

 上記のパーティ人数の少なさに加え、ロウを破った際のステータスペナルティ、プリズンでの罰金、拘留期間のどれをとっても痛手となるので避ける。

 

・近距離タイプキャラ・遠距離タイプキャラは半々

 色々な戦闘や地形に対応するためには、ソルジャーなどの近距離タイプと、黒魔道士などの遠距離タイプを半々の数で育てるとバランスが良い。(とはいえ、ゲームバランス的には遠距離タイプがやや有利か)

 

・こまめなジョブチェンジで有用アビリティを優先して覚える

 アビリティは特化型ではなく、使いやすいアビリティをひとまず覚えてから、極めたい職に改めて就く方が様々な状況に対応しやすい。

 

・序盤にオススメの武器・防具とアビリティ

アトモスブレード(闘士・空破斬;モーグリナイト・ショット)

クィゴンブレード(闘士・波動撃)

カイザーナックル(ホワイトモンク・空破斬)

カーボンボウ(弓使い・ブラックアウト)

クレインクイン(狩人・ソニックブーム

スカーレット(精霊使い・ファイアウィップ)

エストック(赤魔道師・スリプル)

ディフェンダーパラディン・介抱)

ガラスの鐘(動物使い・羊が100匹)

ブリガンダイン(シーフ・ホワイトモンク・カウンター)

グリーンベレー(弓使い・矢かわし)

 

・中盤以降はキャラの方針を固めながら育てる

 本作ではキャラがレベルアップでステータスが上昇する際、ジョブによって異なるボーナス上昇がなされ、さらに確率で1ポイント追加上昇します。例として、闘士は武器攻撃が上がりやすく、幻術士はMPが上がりやすい、などです。なのでずっと前線系の職を鍛えていると魔法系には弱くなってしまいます。特化型や平均型など、完成像を抱きながら育てると良いです。

 

 

ニンテンドープリペイド番号 1000円 [オンラインコード]

ニンテンドープリペイド番号 1000円 [オンラインコード]