AYUTANINATUYA

脱サラ・アラサー大学院生。日記と、趣味のゲーム・書籍・漫画などのサブカルを発信してます。

<物語>シリーズぷくぷくイベント『ハッピーバレンタイン ネコとチョコの方程式』あとがき

 

f:id:ayutani728:20190219204329j:plain

 いや、変われば変わるものというなら僕もそうか。僕がそうか。一年前までの僕は、バレンタインデーとか母の日とか、そういうイベントじみた日が大嫌いというか、とにかく苦手だったのだから――そうじゃなくなったというのは、まあ、社会的動物としての人間なら、成長と呼ぶべき変化なのだろう。

 タイトルのイベントはiOS/Androidゲームアプリ『<物語>シリーズぷくぷく』の期間限定イベントとして開催されました(2019年2月1日~2月17日)。アニメ『終物語』に登場するキャラクター・老倉育がバレンタインデーのチョコを渡すのに奮闘する一方で、阿良々木月火や千石撫子、忍野忍もチョコレート作りに熱中する様子が描かれており、<物語>シリーズでは珍しい女性視点でのストーリーが展開されます。

 

 イベント限定について、ぷく札では『千石撫子 <ハッピーバレンタイン>』と『阿良々木月火 <ハッピーバレンタイン>』が追加され、想絵馬では『ドーナツとドーナツと、あとドーナツ』(☆5)、『チョコをもらえる権利』(☆4)がガチャ、『今年最初の嫌い』(☆5)と『ハッピーバレンタイン』(☆5)がゲーム内交換所に追加されました。ガチャに挑戦し、イベント限定札の月日ちゃんのみ入手することができました。

 イベント進行について、特別ステージマップ(通常5+SP2エリア)が設けられ、各パズルクリア条件を達成して『猫のおやつ』や『バレンタイングッツ』といった交換アイテムを集めてゆく、という内容です。これは前回までの「ハロウィンイベント」、「クビキリサイクルスペシャルイベント」、「クリスマスイベント」、「謹賀新年イベント」と同様の内容であり、システム面での改善もありませんでした。正直いってマンネリ化していると思います。

 一方で、ゲーム面での直してほしいところ、前回より難しくなったところもあり、

  • ぷくを○○○個消去する系のクリア条件(パズルしない内容)を止める
  • 「目が金色のぷくをセットし10チェーン以上を累計48回」など、いくつかのステージクリア条件の冗長化
  • ボーナスステージの累計サイズクリア基準が1500→2500→3000に高難易度化

といった部分は改めていただきたいです。また、先ほどでは挙げなかったものの、

  • SP1-013:こよみぷくをセットし5チェーン以上で45回
  • 目が茶色のぷくをセットし30サイズ以上で消去12回
  • 消去系スキルのぷくでフィーバー11回

といったステージは高難易度でありました。しかしながら、そのクリアのためにデッキ構築やパズル方法の攻略情報で盛り上がったので、これらに関しては個人的にはよい内容だったと思います。

『ぷくぷく』全体に言及すると、確かにリリース初期よりは遊びやすくなっているとは感じますが、イベントを乱発しすぎています(2018年12月12日~25日:クリスマスイベント、2019年1月1日~14日:正月イベント、2月1日~17日:バレンタインイベント)。これだと新規ユーザーは多少集まるのかもしれませんが、根幹のパズル部分に問題が残っている(ブラックアウト頻発や消去系スキルの冷遇)のに加えて、イベント継続にはプレイヤーの余暇も「ハートドーナツ」も必要であり、固定ユーザーへの定着には至らないのではないでしょうか。
 イベント開始から8日目には新機能『マイぷくハンマー』が予告され、12日目にはメンテナンスと実装がなされました。新機能を追加するのは大歓迎なのですが、イベント期間中に不具合修正以外でメンテナンスを実施するのは、運営のスケジュール管理に疑問を抱かずにはいられません。もちろん、イベントを開催して『ぷくぷく』を盛り上げてゆくのも大切なことなので、以下のような内容を提案したいです。

  • イベントは週末を2回またぐ期間(例えば2月8日(金)~2月17日(日))の10日前後で開催する
  • イベントは、特設ステージで開催するものと、常設ステージにアイテム等を追加して開催するものを交互に行う
  • 新機能を実装した場合、それにユーザーを誘導するようなイベント内容にする

 あと、『ぷくぷく』の攻略情報サイトのほとんどが更新停止状態にあり、ライト・ヘビーユーザー問わず情報収集が難しい状況にあります。ゲームメディアに積極的にアプリデータの提供を行い、ユーザー目線で『ぷくぷく』が遊びやすい環境作りを進めてゆく必要があると考えます。

以下データメモ

ぷく札ピックアップ

  • 千石撫子 <ハッピーバレンタイン> 提供確率 7.00%
  • 阿良々木月日 <ハッピーバレンタイン> 提供確率 7.00%
(各ピックアップにおける他の限定ぷく札排出率はそれぞれ1.00%)

想絵馬ピックアップ

  • ドーナツとドーナツと、あとドーナツ(☆5) 提供確率 0.71%
  • チョコをもらえる権利(☆4) 提供確率 1.90%


 冒頭の文章は西尾維新『憑物語』より引用しました。

www.youtube.com