AYUTANINATUYA

脱サラ大学院生(20代)。愛知県在住。日記と、趣味のゲーム・書籍・漫画などのサブカルを発信してます。ニコニコ生放送にてよく投稿記事を生執筆している。

PS4ゲーム『ドラゴンクエスト・ロトシリーズ』感想

f:id:ayutani728:20170831232256j:plain

 PS4ゲーム『ドラゴンクエストロトシリーズ』をクリアしたので感想を綴ります。

 

ドラゴンクエストロトシリーズ・あらすじ

 平和だったアレフガルドの世界に闇の覇者・竜王が現れ、世に平和をもたらしていた「光の玉」を奪い去ってしまった! ふたたび闇に閉ざされた世界を救うため、伝説の勇者・ロトの血を引く主人公、つまりあなたは、竜王討伐の旅に出る――。
SQUARE ENIXドラゴンクエストより引用)
http://www.dragonquest.jp/roto/

 前作「ドラゴンクエスト」から100年後、かつてアレフガルドの地を救った勇者の血を引く子孫によって新たに3つの国が興された世界。そこに現れた大神官ハーゴンは魔物たちを闇の世界から呼び出し、世界を破滅に導こうとしていた! ローレシアの国の若き王子はハーゴンを討伐すべく、同じ勇者の血を引く2人の仲間を探し出すため旅立つ。
SQUARE ENIXドラゴンクエストⅡ 悪霊の神々より引用)
http://www.dragonquest.jp/roto/

 小国アリアハンの勇敢なる戦士・オルテガの息子である主人公は16歳の誕生日を迎えたある日、王様から重大な使命を告げられる。それは、亡きオルテガの遺志を継ぎ、闇の国より現れた魔王・バラモスを倒すことだった。世界を救うため旅立った主人公を待ち受けていた驚きの運命とは……⁉
SQUARE ENIXドラゴンクエストⅢ そして伝説へ…より引用)
http://www.dragonquest.jp/roto/

 ドラゴンクエストⅠ~Ⅲの「ロト」を巡る同一の世界観をロトシリーズと呼びます。2017年に発売された『ドラゴンクエスト過ぎ去りし時を求めて』ではこのロトシリーズと深い関連性を持つことから話題を集めました。

 

f:id:ayutani728:20170831232434j:plain

 ドラクエⅠ・Ⅱ・Ⅲのどのナンバリングにおいても、内容は通称スマホ版と呼ばれる内容に若干の変更を加えたものでした。
 ドラクエⅡを例に取ると、大まかな難易度はFC版が最も高く、SFC版、スマホ版(ガラケー版)の順に易しくなってゆきます。このスマホ版にPS4のトロフィー機能を対応させた内容になっています。
 ドラクエⅡのトロフィーは全10個(金1, 銀6, 銅3)であり、取得条件も普通に冒険を進めていればそのまま満たすことができるレベルです。その他オートセーブや、PS4ゲーム機特有のシェア機能等にも対応しています。

 なので結論として、ゲームバランスはそのままであり、PS4コントローラーに操作を合わせてトロフィー機能を実装しただけのものになっています。グラフィックについてもドット絵を無理やり高画質にしたような感じです(スマホ版と同じ)。
 変更点はわずかであるにもかかわらず、以下スマホ版との価格差が結構あります。この値段の釣り上げがとても残念でした。

 PS4版の方が割高(167%, 170%, 125%)になっており、セールでなければお得感はまったくありません(ちなみにPS4版と3DS版は同額です)。
 先日に発売されたドラクエⅪをプレイしてみればわかりますが、歴代ドラクエシリーズの中でもドラクエⅢとの関連性がメイン・サブストーリーともに深いです。さらにドラクエⅢそのものがRPGとしてかなり完成されています。ドラクエⅪをこれから遊び始める人・プレイしている人・クリアした人の誰でもドラクエⅢはダウンロードするべきだと思います。


© 1986, 2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SPIKE CHUNSOFT/SQUARE ENIX All Right Reserved.
© 1987, 2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SPIKE CHUNSOFT/SQUARE ENIX All Right Reserved.
© 1988, 2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SPIKE CHUNSOFT/SQUARE ENIX All Right Reserved.
© SUGIYAMA KOBO