読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AYUTANINATUYA

20代の工場作業員だってこんなことを考えている

PS4ゲーム『ALIENATION』感想

f:id:ayutani728:20160619130341j:plain

 PS4ゲーム『ALIENATION』を購入しまして、その感想をまとめてみます。

 

 まず『ALIENATION』について。

 美麗なグラフィックと爽快なアクションに定評のあるHousemarqueが送る俯瞰視点エイリアンシューティング!

 地球外生命体XENOSの侵略により滅亡の危機を迎える人類を救うべく超人的な力を与えるアーマーを纏いし戦士たちが動きだす。Housemarqueお馴染みの超ド派手な爆発にまみれる戦場でミッションをこなしながらエイリアンたちを抹殺しろ! 最大4人の協力プレイで最強の分隊を編成しランキングを競え!

 様々な専門分野に特化したアーマークラスから選択し、ドロップアイテムや特殊スキルのカスタマイズで自分好みのエイリアン殲滅法を追及せよ。ただし、戦場で遭遇する敵は必ずしもエイリアンだとは限らない…

 

※この商品には『ALIENATION™ PlayStation®4用テーマ』が付属しています!

※オンラインマルチプレイを楽しむにはPlayStation®Plusへの加入(有料)が必要です。

(「PalyStation Store」より引用)

 シューティングゲームと謳っていますが、個人的にはMMORPG系で、使う武器が銃なのでシューティング要素がある、と感じている程度です。なのでシューティング初心者でもかなり遊びやすいです。

 

 個人的な購入理由として、まず『スプラトゥーン』、『METAL GEAR ONLINE』でFPS・TPSにどっぷりはまり込んでしまいました。そしてその系譜で『OVERWATCH』というゲームをプレイしたかったのですが、あまりにも(『OVERWATCH』の)奥が深すぎてプレイ時間が膨大になり、リアルの生活に支障をきたしそうだったので、手軽そうな『ALIENATION』を代替購入しました。

 

『ALIENATION』の特徴としては、安い・シンプル・環境そこそこの3点が挙げられます。

 まず本作はDL専用ソフトですが、2160円(税込)です。

 

f:id:ayutani728:20160619130357j:plain

 そしてゲームの目的や操作性、装備やレベルなどもごく単純です。ミッションはマップの各チェックポイントを巡るというもの。操作性はアクションRPGっぽくメインウェポン、サブウェポン、ヘビーウェポン、アイテムウェポン、近接攻撃、3つのスキルアクションなどコマンドがたくさんあり、さらにはシューティングなのでエイムやリロード操作もあります。でもこれは本格的なFPSによくあるヘッドショットや腰撃ちといった操作に比べれば格段に、覚えたり慣れたりすることは少ないです。

 そしてその他の要素について、グラフィックはなかなかこだわりがあって綺麗ですし、かつエイリアンを撃ったりぶっ飛ばしたりしてもグロテスクな描写は起きません。難解な特殊用語や変な翻訳もごく少数です。オンラインゲームであり世界中のプレイヤーと分隊を組んでミッションに挑むので、多少のラグはありますが、チーム編成などの手続き(UI)はとてもスムーズです。

 

f:id:ayutani728:20160619130405j:plain

 もう少し工夫してほしかったところは、武器の種類が少ない、爆煙に隠れて操作キャラが行方不明になりやすい、2週目以降に敵のレベルが上がりすぎる、の3点です。あとは飽きやすいです。

 

 余談ですが、本作は俯瞰視点型のオンライン・シューティングゲームであり、しかもチーム(プレイヤー)対エイリアン(CPU)なので。誰かとワイワイ会話しながらプレイすればさぞ楽しいかと思います。だいたい各プレイヤーが一画面に収まるように行動するはずなので、いわゆる“実況プレイ動画”向きのゲームだと思います。