読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AYUTANINATUYA

20代の工場作業員だってこんなことを考えている

お知らせ:GWの時差投稿/2016年6月

Diary Blog

 鮎谷ナツヤです。お気づきかと思いますが、当ブログは現在のところ、3日に1記事の予約投稿を行っています。なぜそんなパターンになったのかといいますと、まず自身の文章化するスピードが遅いということが1番の理由に挙がります。タッチタイピングができず、またスマートフォンなどの携帯端末では文章を書きません。基本的に自宅のデスクトップPCで細々と書いては投稿する、というスタイルのため、毎日投稿できるほど生産効率がよくありません。

 第2の理由は、予約投稿形式だと安心できる、という点です。普通の人ですから、どうしても心身が優れないときがありまして、そんな時期でもブログの更新ペースに頭を抱えなければならないのは、強いストレスになりますし、どうしても内容が粗削りになってしまいます。でも予約投稿をしていれば、1週間くらいはブログのことを考えの外側に置けるので、率直にいって楽なのです。

 そして、記事の並びがきれいになる、というのが最後の理由です。理系出身なので自然と数字に規則性を求めてしまう傾向があるのですが、そのこだわりがブログにも反映されているだけです。

 

 予約投稿にデメリットがあるといいますか、即興的に記事を作って投稿した方がいいなと思うところは、はてなブログの「今週のお題」や、ある面白い記事に乗っかって書いたりするのは勢いがあっていいですし、細部を詰められていない大ざっぱな感覚が“味”になるところです。周りと時間感覚がずれていると、「なに一人でやってんだ、俺」みたいな思いは抱きます。

 

 そしてここからが本題なのですが、6月にかけてゴールデンウィークに書き溜めた記事を逐次投稿してゆきます。なぜGWのことを5月に投稿しなかったのかを弁明しますと、4月に記事を作りすぎてストックが余っており、それらを消費する自己強迫があるからです。文章を書いているときは楽しくて仕方ないのですが、まさかこんな状況になるとは思ってもみなかったです。

 もう少し今の生活に慣れたら、更新ペースを上げることも視野に入れています。

 

 以上、2016年6月のお知らせでした。