AYUTANINATUYA

脱サラ大学院生(20代)。愛知県在住。日記と、趣味のゲーム・書籍・漫画などのサブカルを発信してます。ニコニコ生放送にてよく投稿記事を生執筆している。

もっと書きたい/2016年4月の短文集

・メモを取る

 多くの新社会人がそうであるように、自分もメモを取り始めました。紙のメモは乱れた字で読めない場合と、ボールペンがどこかへいってしまって書けない場合があります。一方、電子メモはメモしたデータを忘れがちになる場合と、見ている人にメモしている姿勢が伝わりにくい場合と、メモ以外の機能を使って時間を浪費しがちになる場合があります。なので今まではメモを取らないタイプだったのですが、形だけでも紙のメモを取り始めました。でもメモすることは個人的な事柄ばかりです。欲しい物とか、響きの良い言葉とか、後で調べたい事件とかです。しかしながら、自分の頭の中を可視化しているようであり、メモ帳を眺めているだけで面白く思えてきます。

 

・新生活の買い物

 新生活で必要な物を買いにショッピングモールへ出かけました。紙袋をいくつかぶら下げるほどの買い物は、以前にいつあったか思い出せないくらい久々でした。といっても、引っ越しはしないので家電類は不要で、主に衣服や時計に、様々な小物を揃えに行きました。中でもワゴンセールのUSBをいくつか買いました。学生時代のデータは1つの区切りとしてUSBに残しておいて、社会人として使う新しいUSB、バックアップ用のUSB、誰かと貸し借りするためのUSB、そして予備のUSBです。ついでに、どのUSBがどの役割のものなのかが分かるようにストラップを付けるのが自分の習慣なのですが、そのストラップをゲットするためにガチャガチャを回すのが買い物で一番悩みました。そして子ども達が騒いでいる中に混ざってガチャガチャを吟味している自分がとても恥ずかしかったです。

f:id:ayutani728:20160410012353j:plain

 

・思い入れ深いブルーレイ

 映画『ハーモニー』のブルーレイが届き、早速見てみました。先日に書いたとおり、この映画は自分にとって思い入れが深いものです。正直いってこの映画の結末は悲しく、見ると憂鬱になってしまうのですが、それでも感動的で、何度でも見たい魅力を持っています。じつは自分にとって同様の意味をもつ映画が他に2本あって、『時をかける少女』(アニメ版)と『秒速5センチメートル』は定期的に見ることが恒例になっています。もしかしたら『ハーモニー』もそんな風に何度も見返す1作になるかもしれないです。しかしやっぱり精神的にどこか良くないので、自傷的な衝動といいますか、もう少し見てその仕組みを分かってみたいものです。

 

・もっと書きたい

 会社では新人研修を受けていて、その1日の終わりに報告書を書かされるのですが、それはいつも手書きで書きます。自分は字がそれほど上手くないのと、普段はキーボードで文章を書いていますから、正直いって手書きはできれば避けたかったのですが、実際に書いてみると新鮮に感じます。一応のビジネス文書ですし、今後の報告書作成にもつながってゆく訓練なので「楽しい」と思ってはダメなのかもしれませんが、内容構成を考える、実際に書き出してみる、書く過程を楽しむということは、結構な長い時間をかけて心身に染みついた感覚であり、引き剥がすことは難しいようです。むしろ、発散させる方が早いかも、ということで、まとまりには欠けるかもしれませんが、短文的に書き出してみて、ある程度の文量が貯まったところで投稿する、ということを今後は継続的にやっていこうと考えています。書いている途中で話が膨らんできたので1つの記事にしてみたり、そうでなくても小さくまとめてみたりできるのはブログの良さだと思うのですが、どうでしょうか。

 

 

ayutani728.hateblo.jp