読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AYUTANINATUYA

20代の工場作業員だってこんなことを考えている

スプラトゥーン・18(デュアルスイーパーカスタム)

Game

WiiUゲーム『スプラトゥーン』を購入しまして、その感想をまとめてみます。

今回はブキセット「デュアルスイーパーカスタム」についてです。

 

デュアルスイーパーカスタムとはナワバリバトルのランク18で入手可能のブキセットです。

メインウェポンは連射力と射程の長さを備えたデュアルスイーパーです。

インクの精度も効率も良い方なので持久戦や塗り性能に有利な反面、

攻撃力は低いので「プライムシューター」には撃ち負けやすいです

基本的な立ち回りとしては自分の周囲をしっかり塗り固めてから、

徐々に遠くの場所に切り込んでゆく、相手と対峙した場合、射程が有利なら押し切る、

射程距離が同じまたは相手の方が長いなら、撃ち続けながら後退してゆきます。

どちらかといえば攻め込むよりも守り抜く方に向いているブキだと思います。

 

サブウェポンの「ジャンプビーコン」は、設置した場所に仲間(自身も含む)が

スーパージャンプ(ワープ)できるようになります。

ビーコンは相手の攻撃を受けると壊れてしまうのですが、

設置して、相手が壊しに来るところを不意打ちで倒すトラップとしても使えます。

 

スペシャルウェポンの「スーパーメガホン」は直線上を貫通する音波で攻撃できます。

照準を定めてから発射するまでにやや時間がかかるので混戦状態では使いづらいです。

また狙われている相手にもスーパーメガホンの軌道が表示されるので、

直接に狙い撃っても移動されて避けられることがしばしば起きます。

なので使用する際は相手を直接狙うのではなく、相手が移動しそうなところ、

相手が集まりやすい通路や高台を狙いましょう。

迷ったら相手のリスポーン地点に向けてスーパーメガホンを発射すると良いでしょう。

 

f:id:ayutani728:20150705210751j:plain

デュアルスイーパーカスタムの良いところはジャンプビーコンとスーパーメガホンを

同時に使用できるところです。

まずジャンプビーコンを設置し、次に溜まっているスーパーメガホンを発射すると、

スペシャルウェポンの発動特性でインクが全回復し、

もう1つジャンプビーコンを設置したり、すぐに交戦に移ったりできるところです。

「スプラローラーコラボ」や「リッター3Kカスタム」もジャンプビーコンを扱えますが、

これらはスペシャルウェポンが「ダイオウイカ」なので、

相手が近くに居ないと効果が薄く、サブとスペシャルウェポンの同時使用には向きません。

よってデュアルシーパーカスタムはサポートに優れたブキセットともいえます。

 

デュアルスイーパーカスタムの対策としては、「わかばシューター」などの

射程の短いブキでも「スプラッシュボム」を転がして投げるなどのピンポイント攻撃で

突破できるときがあります。

また前述の通りスーパーメガホンは発射するまでに時間がかかるので、

デュアルスイーパーカスタムが対峙した際に取れる攻撃手段はメインウェポンだけです。

射程外を保った上でスペシャルゲージを溜め、「スーパーショット」で反撃しましょう。

 

Splatoon(スプラトゥーン)

Splatoon(スプラトゥーン)