AYUTANINATUYA

脱サラ大学院生(20代)。愛知県在住。日記と、趣味のゲーム・書籍・漫画などのサブカルを発信してます。ニコニコ生放送にてよく投稿記事を生執筆している。

スプラトゥーン・14(スプラローラーコラボ)

WiiUゲーム『スプラトゥーン』を購入しまして、その感想をまとめてみます。

今回はブキセット「スプラローラーコラボ」についてです。

 

スプラローラーコラボとはナワバリバトルのランク7で入手可能のブキセットです。

メインウェポンは通ったところをローラーでどんどん塗っていくスプラローラーです。

振りかぶり攻撃ではやや離れた位置や壁にインクを飛ばすことができ、

多量のインクを相手にぶつけると倒すこともできます。

ローラー状態では進む速度が遅いためにシューターに撃たれ放題ですが、

振りかぶり攻撃なら「わかばシューター」と同じくらいの距離にインクを飛ばせるので

返り討ちにすることもできます。

振りかぶり攻撃は多少の高低差なら近いところも遠いところも塗ることができるのですが、

全体を見渡せるような高台の上を攻撃することは難しいです。

サブウェポンの「ジャンプビーコン」は、設置した場所に仲間(自身も含む)が

スーパージャンプ(ワープ)できるようになります。

ビーコンは相手の攻撃を受けると壊れてしまうのですが、

設置して、相手が壊しに来るところを不意打ちで倒すトラップとしても使えます。

スペシャルウェポンの「ダイオウイカ」は巨大なイカに変身します。

変身中は無敵であり相手のインクに足下を取られる心配はありません。

ジャンプするとスピンして攻撃でき、相手がこれに触れると一発で倒せます。

ただしイカ状態なので金網の上は通過できません。

またダイオウイカの効果が終わった際に敵のインクの上に居ると足下を取られて

相手に狙い撃ちされてしまうので、持続時間(6秒)をよく考えた上で使いましょう。

 

普通の「スプラローラー」のブキセットは「キューバンボム」と「メガホンレーザー」を

持っていまして、キューバンボムはローラーの苦手な高所への攻撃手段として優秀ですが、

メガホンレーザーは狙っている場所が相手にも分かるために避けられることが多い、

またメガホンを撃つまでにやや時間がかかることからコラボの方が良いと思います。

 

f:id:ayutani728:20150622015800j:plain

スプラローラーはとにかく不意打ちがしやすいブキなので陣地を多方向に塗り、

相手が近づいてきたら向いていない方向から奇襲して倒すようにしましょう。

またスプラローラーは塗る方向を向かずに塗ることができるので、

塗りながら進行方向とは違うところを見て、相手の場所をいち早く捉えることができます。

また地面を見なくても足下を塗ることができるので、シューターのようにやや下を

向くのではなく、やや上を向いて高所からの攻撃に備えるようにしましょう。

 

スプラローラーコラボの対策としては、床を隅々まで塗ってから進むことで

不意打ちを防ぐことです。また相手のインクからやや離れた位置で塗りましょう。

ダイオウイカを使われたら自身のインクにイカで潜って逃げましょう。

前述の通りダイオウイカは金網を通過できないので、金網の上に乗るのも有効です。

逃げる際に相手のインクのところを少しでも通ると、大きな飛沫が立つことで居場所が

分かってしまうので、くれぐれも自身のインクのところを通るようにしましょう。

ある程度にダイオウイカとの距離が取れたら相手を画面上にしっかり捉えて、

変身時間が切れたところで反撃に出ましょう。

ジャンプビーコンは放置すると相手の攻めの筋道を増やしてしまうので壊しましょう。

またビーコンの下にトラップを設置すると、着地した瞬間に爆発して倒すことができます。

 

Splatoon(スプラトゥーン)

Splatoon(スプラトゥーン)