読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AYUTANINATUYA

20代の工場作業員だってこんなことを考えている

ブログを毎日書け/ノンフィクション『ファスト&スロー』感想

ダニエル・カーネマン『ファスト&スロー あなたの意思はどのように決まるか?』を読み終えたので、感想を綴ります。 ファスト&スロー 我々の直感は間違ってばかり? 意識はさほど我々の意思決定に影響をおよぼしていない? 伝統的人間観を覆す、ノーベル経済…

職業に対する一種の“高位性”/映画『孤独の暗殺者 スナイパー』感想

映画『孤独の暗殺者 スナイパー』(2014)を見まして、感想を綴ります。 孤独の暗殺者 スナイパー 愛する妻子のため、射撃のチャンピオンの腕前を持つ男は孤独なプロの暗殺者へと生まれ変わる。「涙するまで、生きる」のR・カテブが渋い男の魅力を放つサスペ…

夏は原付に乗って/2016年8月の短文集

シャドウバース スマホカードゲーム『シャドウバース』にはまり込んでしまいました。カードゲームは遊戯王くらいしか体験がない(武藤遊戯が主人公だった頃)自分でも、覚えやすいルールなのに複雑さもあって熱中しています。ちなみにスマホゲームでの初課金…

推理小説談議/小説『掟上今日子の家計簿』感想

西尾維新による小説『掟上今日子の家計簿』を読み終えまして、その感想を綴ります。 掟上今日子の家計簿 眠るたび記憶がリセットされる名探偵・掟上今日子。引き受けた事件は即日解決の彼女のもとに、今日も悩める刑事からの難題が舞い込んだ。呼び出された…

ヒルメス・ナルサス・アルスラーン/アニメ『アルスラーン戦記 風塵乱舞』

2016年7月から放送されていたアニメ『アルスラーン戦記 風塵乱舞』(全8話)を見終えたので、感想を綴ります。 アルスラーン戦記 風塵乱舞 交易と肥沃な大地に支えられた大国パルスは、異教徒の国・ルシタニアの侵攻によって、一夜にして、その永きにわたる…

パワプロ2016・5(栄冠ナイン・2)

PS4ゲーム『実況パワフルプロ野球2016』を購入しまして、その感想をまとめてみます。今回はゲームモード「栄冠ナイン」についてです。 発売日から不連続ながらもプレイして、40年以上が経過しました(最初の3年はいわゆる「古田ループ」でスタートし、その後…

思い出の中から飛び出す/小説『撫物語』感想

西尾維新による小説『撫物語』を読み終えまして、その感想を綴ります。 小説『撫物語』あらすじ かつて神様だった少女・千石撫子。夢を追い、現実に追いつめられる彼女は、式神童女・斧乃木余接の力を借りて、分身をつくることに成功する。しかし4人の「撫子…

『秒速』のアンサー・フィルム/映画『君の名は。』感想

映画『君の名は。』(2016年)を見まして、その感想を綴ります。 映画『君の名は。』 千年ぶりとなる彗星の来訪を一ヶ月後に控えた日本。山深い田舎町に暮らす女子校生・三葉は憂鬱な毎日を過ごしていた。町長である父の選挙運動に、家系の神社の古き風習。…

最近聴いたアルバムの感想

TSUTAYAの旧作アルバムのまとめ借りは、お金に余裕がない自分にとって本当に助かるサービスです。でもまとめ借りをするために「この1枚!」と集中を一点に絞りにくいことと、以前より音楽を聴く時間が少なくなってしまったので、結果としてほとんど聴かない…

原作漫画からの改変/映画『バクマン。』感想

映画『バクマン。』(2015年)を見まして、その感想をまとめてみます。 映画『バクマン。』 原作・大場つぐみ、漫画・小畑健、『DEATH NOTE』のコンビが送り出す現代の「まんが道」ともいえる「バクマン。」は、2008年より週刊少年ジャンプにて連載を開始。…

2016年7月の読書リスト

シリーズものの読書を並列して抱えすぎており、新書を手に取りにくいのをなんとかしなければ、と思い悩んでいるこの頃です。 01. 小さな黒い箱 ディック短篇傑作選(フィリップ・K・ディック 大森望) 小さな黒い箱 (ディック短篇傑作選) 作者: フィリップ・…

不安になるサプリメント/2016年7月の短文集

中日対ヤクルト戦 2016年7月22日の中日ドラゴンズ対東京ヤクルトスワローズ第16回戦に行ってきました。結果は、怪我をした川端選手に代わって出場した西浦選手が満塁ホームランを放ち、投げては館山投手が要所を抑えて6-3でヤクルトが勝利しました。僕自身、…

本音/映画『心が叫びたがってるんだ。』感想

映画『心が叫びたがってるんだ。』(2015年)を見まして、その感想をまとめてみます。 まず『心が叫びたがってるんだ。』について。 名曲と共に、描かれる物語。再び日本感動の渦に―。 2013年、アニメファンの枠を超え、心揺さぶる感動作として興行収入10億…

映画の期待値を上げる/小説『君の名は。』感想

新海誠による小説『君の名は。』を読み終えまして、その感想をまとめてみます。 新海誠 1973年生まれ、長野県出身。2002年、個人で制作した短編作品『ほしのこえ』でデビュー。同作品は、新世紀東京国際アニメフェア21「公募部門優秀賞」をはじめ多数の賞を…

お知らせ:ゲームカテゴリについて/2016年7月

鮎谷ナツヤです。先日、端的にいってゲームをしないためにWiiUを売却したのですが、自宅にはPlayStation4が残っており、その起動頻度が高まってしまいました。元々からPS4はtorneという録画ソフトを活用したアニメ・ドラマ・映画鑑賞機器としての役割が主だ…

滝先生の立場/アニメ『響け! ユーフォニアム』感想

2015年4月から放送されていたアニメ『響け! ユーフォニアム』(第1期)全14話を観終えたので、遅れながら感想を綴ろうかと思います。 まず当アニメのあらすじについて。 高校1年生の春。中学時代に吹奏楽部だった黄前久美子は、クラスメイトの加藤葉月、川…

2016年6月の読書リスト

本を読むのはどこでもできるタイプですが、本の感想をまとめるのには、特定の場所とまとまった時間が必要な自分です。本は次々に読めますけど、頭の中に感想が書き出せずに溜まりがちなのがちょっと苦しいです。 十二夜 (岩波文庫) 作者: シェイクスピア,SHA…

PS4ゲーム『ストリートファイターV』感想

PS4ゲーム『ストリートファイターV』を購入しまして、その感想をまとめてみます。 まず『ストリートファイターV』について。 内容の説明 V(ファイブ)で俺より強いやつに会いに行く。新旧の個性的なキャラクター16人がリリース時から使用可能! キャラクタ…

まどがたり・あとがたり

2016.5.4~5.8に開催された「MADOGATARI展」名古屋会場に行ってきた影響で、『魔法少女まどか☆マギカ [新編] 叛逆の物語』をもう1度だけ見直しました。その時に考えてた、個人的なアニメ観について綴ろうかと思います。 今思い出せば、アニメを見始めた頃は…

森ワールドはまだまだ続く/小説『φは壊れたね』感想

森博嗣の小説『φは壊れたね』(2004年)を読み終えまして、その感想をまとめてみます。 まず『φは壊れたね』、そして森博嗣について。 D2大学院生、西之園萌絵(にしのそのもえ)、ふたたび事件に遭遇。密室の宙吊り死体!森ミステリィ新シリーズ!! おもち…

太るためのプロテイン/2016年6月の短文集

・見方の補正 普段はよく洋画SFを見ているのですが、その合間に恋愛映画を挟むようにし始めました。たぶん自分だけの傾向だと思うのですが、SFばかり見ているとどうしてもそのテーマとか設定とかガジェットに注目が過ぎてしまい、登場人物への移入があまり起…

カザフスタン製作SF/映画『ザ・ファントム』感想

映画『ザ・ファントム』(2015)を見まして、感想を綴ろうかと思います。 まず『ザ・ファントム』について。 チェック:人々の行動がIDシステムによって監視されている近未来を舞台に、テクノロジー“ファントム”をめぐり孤高の捜査官がし烈な戦いを繰り広げ…

“伊坂っぽさ”全開/小説『ガソリン生活』感想

伊坂幸太郎による小説『ガソリン生活』を読み終えまして、その感想をまとめてみます。 伊坂幸太郎 1971年生まれ 千葉県松戸市出身 宮城県仙台市在住 東北大学法学部卒業 受賞歴 1996年 第13回サントリーミステリー大賞佳作(『悪党たちが目にしみる』、大幅…

2016年7月24日 白川公園『Pokémon GO』プレイレポ

題名の通り、愛知県名古屋市にある白川公園というところに出向き、先日(2016.7.22)配信されたスマートフォン向けゲームアプリ『Pokémon GO』をプレイしてきました。 まず白川公園について。 カテゴリ 公園 地域 伏見 定休日 入園自由 料金 入園無料 所在地…

2016年7月23日 鶴舞公園『Pokémon GO』プレイレポ

題名の通り、愛知県名古屋市にある鶴舞公園というところに出向き、先日(2016.7.22)配信されたスマートフォン向けゲームアプリ『Pokémon GO』をプレイしてきました。 まず『Pokémon GO』について、 『Pokémon GO』は、GPS機能を活用することにより、現実世…

WiiU売却

この度、家庭用ゲーム機「WiiU」を売却することにした。とりあえず、自分がプレイしたWiiUゲームソフトを振り返ってみる。 ・マリオカート8 ・大乱闘スマッシュブラザーズ for WiiU ・XenobladeX(ゼノブレイドクロス) ・Splatoon(スプラトゥーン) (バー…

想像力の限界を突き抜けた空模様/映画『アップサイドダウン 重力の恋人』感想

映画『アップサイドダウン 重力の恋人』(2012)を見まして、感想を綴ろうかと思います。 まず当映画のあらすじについて。 富裕層が暮らす星と貧困層が暮らす星が、上下で接近するように引き合っている世界。下の星で貧しい暮らしを送っていたアダム(ジム・…

分かる人には分かる本/新書『明日、機械がヒトになる ルポ最新科学』感想

海猫沢めろんによる新書『明日、機械がヒトになる ルポ最新科学』を読み終えまして、その感想をまとめてみます。 海猫沢めろん 名前 海猫沢 めろん(うみねこざわ めろん) 職業 文筆業 生年月日 1975年3月14日 大阪生まれ 血液型 A型 魚座 高校卒業後、紆余…

パワプロ2016・4(ペナント)

PS4ゲーム『実況パワフルプロ野球2016』を購入しまして、その感想をまとめてみます。今回はゲームモード「ペナント」についてです。 ゲームモード「ペナント」 好きなチームで実際のプロ野球と同じペナントレースが楽しめる! セ・パ交流戦にクライマックス…

ファンの同窓会/映画『ターミネーター:新起動/ジェニシス』感想

洋画『ターミネーター:新起動/ジェニシス』(2015)を見まして、感想を綴ろうかと思います。 まず当映画のあらすじについて。 2029年、ロサンゼルスでは人類抵抗軍が人工知能による機械軍との戦いに終止符を打とうとしていた。1997年、機械軍による核ミサイ…

2016年5月の読書リスト

乱読派なので、リストに一貫性はありません。 ノーゲーム・ノーライフ1ゲーマー兄妹がファンタジー世界を征服するそうです (MF文庫J) 作者: 榎宮祐 出版社/メーカー: KADOKAWA/メディアファクトリー 発売日: 2012/04/20 メディア: 文庫 この商品を含むブログ…

PS4ゲーム『ALIENATION』感想

PS4ゲーム『ALIENATION』を購入しまして、その感想をまとめてみます。 まず『ALIENATION』について。 美麗なグラフィックと爽快なアクションに定評のあるHousemarqueが送る俯瞰視点エイリアンシューティング! 地球外生命体XENOSの侵略により滅亡の危機を迎…

俺の誇れる俺になるんだ/アニメ『甲鉄城のカバネリ』感想

2016年4月から放送されていたアニメ『甲鉄城のカバネリ』(全12話)を見終えたので、感想をまとめてみます。 甲鉄城のカバネリ 世界中に産業革命の波が押し寄せ、近世から近代に移り変わろうとした頃、突如として不死の怪物が現れた。鋼鉄の皮膜で覆われた心…

なぜスパイになったのか?/アニメ『ジョーカー・ゲーム』感想

2016年4月から放送されていたアニメ『ジョーカー・ゲーム』(全12話)を見終えたので、感想をまとめてみます。 まず『ショーカー・ゲーム』について。 世界大戦の火種がくすぶる昭和12年秋、帝国陸軍の結城中佐によって、スパイ養成部門“D機関”が秘密裏に設…

誰も幸せにならない/小説『掟上今日子の婚姻届』感想

西尾維新による「忘却探偵シリーズ」の新刊『掟上今日子の婚姻届』を読みまして、その感想をまとめてみます。 まず「忘却探偵シリーズ」について。 事件は今日中に解決します――そして、明日には忘れます 眠るたび記憶がリセットされる白髪の名探偵・掟上今日…

オタクの殻を破ろう!/映画『海月姫』感想

邦画『海月姫』(2014)を見まして、感想を綴ろうかと思います。 まず当映画のあらすじについて。 人生において男は不要だと考えるオタ女子集団「尼~ず」の面々が集まる、男子は立ち入り禁止のアパート天水館。そこに暮らすクラゲオタクの月海(能年玲奈)…

パワプロ2016・3(栄冠ナイン)

PS4ゲーム『実況パワフルプロ野球2016』を購入しまして、その感想をまとめてみます。今回はゲームモード「栄冠ナイン」についてです。 ゲームモード「栄冠ナイン」 「栄冠ナイン」は高校野球部の監督としてチームを育成しながら名門野球部を目指すモード。練…

現場研修/2016年5月の短文集

・現場研修 就職先で座学の研修が終わり、工場内での現場研修が始まりました。自分は自身の精神面を上手くコントロールできると自負しているのですが、工場内の異様な環境のせいか、それによるストレスのせいか、肌が荒れてかつニキビができてきました。仕事…

2016年4月の読書リスト

社会人になりまして、新しい環境で読書を続けるのか、自分でも興味津々だったのですが、今のところ本を読む時間が確保できていて、むしろ学生時代よりもよく読んでいるくらいです。この状態をなるべく継続してゆくためにも、今月の読書をリスト化してみまし…

罪の名前/ryo (supercell) feat.初音ミク

ryo (supercell) feat.初音ミクの新配信曲『罪の名前』を購入しまして、その感想をまとめてみます。 supercell インターネット発! これまでニコニコ動画にアップした楽曲の総再生回数は2, 000万回を優に超える、コンポーザーのryoと多数のクリエーターから…

紙と電子と/小説『新世界より』回想

先日、貴志祐介による小説『新世界より』を読み終えました。単行本は2008年の発売でSF大賞を受賞し、漫画・アニメのメディアミックスもすでに行われました。近年のホラーSF系における名作です。 今回の話は『新世界より』を中心とした、その読書媒体について…

2016年4-5月の鑑賞映画リスト

この4月から社会人になったのですが、毎週TSUTAYAに通っては準新作や旧作を漁る習慣が抜けません。しかもその店舗で新しいキャンペーンが始まりまして、日曜日に書籍の当日購入のレシートを提示すると旧作が1本無料になるというサービスです。しかし旧作を1…

お知らせ:GWの時差投稿/2016年6月

鮎谷ナツヤです。お気づきかと思いますが、当ブログは現在のところ、3日に1記事の予約投稿を行っています。なぜそんなパターンになったのかといいますと、まず自身の文章化するスピードが遅いということが1番の理由に挙がります。タッチタイピングができず、…

積読本のリスト

日頃の読書はスローペースですが(約1冊/1週)、継続して行っています。しかし気がつくと、まだ読んでいない本が部屋の隅に積まれていました。今回は自戒を込めて、その、購入しただけで読んでいない積読本(積毒本;つんどくほん)をリストアップして、で…

KABANERI OF IRON FORTRESS

EGOISTの新シングル曲『KABANERI OF IRON FORTRESS』を購入しまして、その感想をまとめてみます。 まずEGOISTについて。 アニメ「ギルティクラウン」生まれの、ryo(supercell)がプロデュースを手掛ける架空のアーティスト。EGOISTのヴォーカルchelly(チェリ…

FFTA・2(攻略メモ)

WiiUバーチャルコンソール『ファイナルファンタジータクティクス アドバンス』を購入しまして、その感想をまとめてみます。 本作オリジナル版(GBA版)の発売日が2003年であり、この時期に発売のゲームにありがちなのは、アーカイブされないほどには新しく、…

お知らせ:ブログ開設1周年を迎えました/2016年5月

鮎谷ナツヤです。表題通り、「ジュウシマツの歌BLOG」は開設して1周年になりました。まず、ありがとうございます。これもたくさんの方々に読んでいただき、自分がブログを続けるモチベーションを保てたおかげです。 そして、これからも「ジュウシマツの歌BLO…

MGO3・7(ver.1.12アップデート)

PS4ゲーム『METAL GEAR SOLID Ⅴ: THE PHANTOM PAIN』(MGSⅤ:TPP)ならびに『METAL GEAR ONLINE 3』を購入しまして、その感想をまとめてみます。今回は2016.05.10に行われたver.1.12アップデートについでです。 アップデート内容は多々ありますが、まとめると…

パワプロ2016・2(ペナント2016年検証)

PS4ゲーム『実況パワフルプロ野球2016』を購入しまして、その感想をまとめてみます。今回は収録選手とペナントについてです。 パワプロ2016には1・2軍に所属する全ての実在選手データが収録されています。ただし育成選手は収録外で、例えば今作では多村仁志…

お知らせ:プロフィールを更新しました/2016年4月

鮎谷ナツヤです。4月から地元(愛知県)の化学工場で働き始めました。当然といえばそれまでなのですが、3月に大学を卒業しまして、つまりは「学生」という(とても便利な)肩書きが使えなくなったので、それに伴いプロフィールを更新しているところです。こ…